Home > 派遣医師

派遣医師

海外の厳しい環境下の中で治療を行う

医師の活躍の場の筆頭は当然病院ですが、病院以外にも患者のいるところはあります。災害が起こった地域や戦争、紛争の勃発地域には病院以上に大勢の患者がいます。このため、医師は病院ではなく現地に派遣されることがあります。

その活動のひとつに、国境なき医師団の海外派遣があります。

このボランティア団体は元々フランス人の医師が作ったものですが、現在では日本を含めて世界各地に支部があり多数のスタッフが活動しています。現地での主な活動内容は治療ですが、病院とは異なり機器などが揃わない中で緊急の状況に対応しながらの厳しい環境下で治療を行っています。

国境なき医師団では定期的にスタッフを募集していますが、活動に参加する者の資質として、異文化の環境に適応できチームの一員として活動する力とストレスに対処できる能力が特に求められています。

加えて、海外での仕事になるので語学力も求められます。英語を基本に、場所によってはフランス語やスペイン語、中国語、アラビア語、ロシア語などが身についていると広い範囲で活動することができます。